さくっとのん日和

ポッキーの日生まれの男の子と新米母ちゃんの育児絵日記

息子が1歳になりました。

f:id:non03_hiyoko:20151116213239j:plain

少し前になりますが、息子がこの11月11日で1歳になりました(「1」がいっぱい)。あっという間に駆け抜けた乳児期を卒業し、ついに幼児の仲間入りをした日のお話です。

お誕生日当日は家族3人でゆっくりと過ごすことにしたので、母ちゃんは朝から晩まで息子の好きな食べ物ばかり作っていました。お腹が空いたら「まんまー」を連呼する息子は食べるの担当、母ちゃんはその声にせかされながらせっせと料理を作る担当。そして父ちゃんは主に食べさせるの担当です。


f:id:non03_hiyoko:20151116213247j:plain

初めてのバースデーケーキはでこでこもりもり・・・にしたい気持ちをぐっとこらえて、息子が一人で食べきれるように一人前サイズ。


f:id:non03_hiyoko:20151116213253j:plain

完成した料理やケーキを息子の前に並べてゆっくり記念撮影をしたかったけど、いつのまにか食いしん坊大魔神へとなり果てた息子は、運ばれてきた食べ物を目にしたとたんに「まんまー!まんまー!」と身を乗り出してくるので、写真やビデオ映像をあまり残せなかったことが少し残念・・・。

(ちなみに母ちゃんのライフは息子の晩ご飯を作り終えた時点でゼロになることが予想されていたので、大人のご飯は買ってきたお寿司と買ってきたパンと買ってきたケーキです。父ちゃんごめんね来年こそは・・・!)


f:id:non03_hiyoko:20151116213300j:plain

父ちゃんと母ちゃんからのプレゼントはダッフルコートとファーストシューズにしました。もう少し寒くなったころにはあんよが出来るようになっているかな。ダッフルコートを着てファーストシューズを履いた息子と一緒に並んで歩くのが今からとっても楽しみ。

少し大げさかもしれませんが、こんなふうに自分の子どものお誕生日をお祝いすることがずっと夢でした。お誕生日おめでとう。私たちを父ちゃんと母ちゃんにしてくれてありがとう。大好きよ。


 


f:id:non03_hiyoko:20151116215044j:plain

玉ねぎ赤ちゃんのままだったブログやtwitterのアイコンも、せっかくなので1歳のお誕生日に合わせて新しく描いてみました。これからもどうぞよろしくお願いします。